1. ホーム
  2. 旅の疲れをリフレッシュ!出張の多いビジネスマンへ、シャワー室付きレンタルオフィス【ビジネスエアポート品川 】

レンタルガイド

旅の疲れをリフレッシュ!出張の多いビジネスマンへ、シャワー室付きレンタルオフィス【ビジネスエアポート品川 】

s-01
記事公開日2017年8月1日

ラグジュアリーな雰囲気と細やかな気遣いで居心地の良さを堪能できるレンタルオフィス、「ビジネスエアポート」さん。丸の内店に続き、品川店にも足を伸ばして、体験取材をさせていただきました。もともと「空港のラウンジをイメージした」という内装のビジネスエアポートさんですが、品川店はまさに羽田空港のほど近く。実際に、出張帰りの方などがご利用されることも多いとか。丸の内店とはまた違った雰囲気を醸し出しています。

 

高層ビルの中の隠れ家は、旅人たちが集う憩いの空間

02

ビジネスエアポート品川」は、JR品川駅から徒歩で5分弱。駅直結の通路があるので、雨の日でも屋根の下を通ってオフィスに通うことができます。

 

 

 

 

03

品川の高層ビル群の中のひとつに入り、エレベーターでぐんぐん上がって28階へ。

オフィスの入り口は、まるで本当に空港のロビーのようです。

「ビジネスエアポート丸の内」と同じく、「シェアワークプレイス」と「サービスオフィス(占有スペース)」の2つに分かれています。丸の内と比べると若干こじんまりとしていながらも、28階からの抜ける眺望は魅力です。フリーアドレスのデスク、ソファ席、カンファレンスルーム、ライブラリーエリア、全席無線LANと電源設置など、設備はまったく同じ。ただ、それぞれ雰囲気が違うようです。

 

 

 

04

今回の取材で案内してくれたのは、店長の堀川さん。

お忙しい中ありがとうございます!

 

 

 

05

品川店の「シェアワークプレイス」は、ライブラリーとして大きな本棚があちこちにあり、どこに座っても本が読めます。ブックカフェとしてこまめに利用したくなります!

こちらのラウンジは「シーサイドラウンジ」と「シーサイドテラス」。窓の向こうにはわずかながら海が見えます。

また、東に面しているので午前中は朝日がとても気持ち良いそうです!

 

 

06

ビジネスエアポート全店の中でも一番高層階にある品川店から見る景色は、まるで展望デッキからの眺めのように視界が広く、遠くまで見通せます。

 

 

07

奥のライブラリースペースは、少し照明を落としてあります。ゆっくり落ち着いて本を読んだり作業をしたりできますね。

 

 

08

書籍がずらりと並んだ本棚。丸の内店はビジネス本がメインでしたが、品川店では旅の本やお料理の本、写真集などバラエティ豊か。

まだまだこれからも増えていく予定だそうです。選書は基本的にスタッフの方が行っていますが、リクエストに対応することも可能だそうなので、会員になったら読みたい本を申し出てみたいですね。

 

 

09

品川店も、会員さんが出版された本を紹介するスペースがあります。

 

IMG_0026

本の紹介で本人に興味を持ったら、運営を通じて紹介してもらえるかもしれません。

そこからご縁がつながって新しい仕事に結びついたら素敵ですね。

 

 

11

中央のラウンジは、「アイランドラウンジ」という名が付いています。机は小さめながらもiPadを乗せるアームなども設置してあり、さながらコクピットのような雰囲気。

取材した日は、このブースが満席でした。飛行機の座席っぽい感じもあって、デスクよりも集中できるのでしょうか。

 

 

12

変わって、こちらは個室の「サービスオフィス」。

設備は丸の内店と同じく、デスク・チェアと、キャビネット。家具はすべてハーマンミラー製とのこと。実際にこちらのチェアに座って作業させていただきましたが、座り心地はとてもいいです。

そして、さすがに高層階。海とは反対側ですが、抜け感のある視界が気持ちいい!

品川駅からの線路が近いため、かすかに電車の音が聞こえます。「ざわめきが聞こえる方が心地いい」とカフェで仕事をする方も多いものですが、生活音がした方が落ち着く方には、この席はおすすめです。

 

「シャワールーム」と「シティサイドラウンジ」は、品川店ならではの設備。

 

13

品川店の人気ポイントはここ、「シティサイドラウンジ」。

作業に疲れて一休み…の時に、最適なスペースです。ゆったりとしたリクライニングチェアにもたれて目を閉じれば、ひとときの安らぎとともにやる気が蘇ってきそうです。

ここは「シェアワークプレイス」の一部なので、個室を契約していない人でも利用できます。

 

 

14

窓からの眺めは、こんな感じ。

夕方は西日が気持ちよく、また冬の晴れた日には、富士山も見えるそうですよ!

 

 

15

床には一応電源があります。

 

16

しかし、この椅子に座ったらしばらくはデジタルデトックスしたくなりますね。

実際に15分くらい仮眠を取る方がとても多いそうです。

作業の合間に休憩を入れたほうが効率的と言いますしね。

 

 

17

そして、注目はこの「シャワーブース」!シャンプー・リンス・ボディソープ等のアメニティを完備してあり、いつでもさっぱりと汗を流すことができます。

(タオルは自分で用意するか、有料で販売されているものを購入します)

 

 

18

堀川さんによると、早朝に出張から帰ってきて、さっと汗を流してまた会社に向かう…というような使い方をされている方が多いとか。

また、やはり夏場の利用が圧倒的だそう。確かに、猛暑続きの真夏は少し外を歩いただけでもう汗だく…ということもしばしば。シャワーを浴びてさっぱりすれば、爽やかに仕事に向かえそうですね。

 

 

19

ドライヤーも完備。もし個室を借りたなら、着替えを常備しておくといいかもしれませんね。

 

品川店は、丸の内店と比べると心持ちカジュアルな雰囲気が漂っています。取材の日は海外の方も多く利用されていました。羽田や新幹線の駅が近いこともあって、少し開放的なイメージです。しかし、上質な空間ときめ細やかな気配りのサービスはどの店舗も同じ。レンタルオフィスながら「お出迎え感」に溢れ、ここで働いていると仕事の質まで上がりそうです。

 

20

ビジネスエアポート全店を利用できるプラン、品川店だけを借りるプラン、1日だけ借りることができるプランなど、使い方はさまざまなレンタルオフィス。借りようと思って店舗を回ってみるとどの場所も利点があって目移りしてしまうけれど、旅が好きな人なら、ここ品川店は気に入ると思います。ぜひ一度、足を運んでみては。

 

>>ビジネスエアポート品川の物件詳細はこちら

 

(ライター/イラストレーター:いしだわかこ)

 

会員制サテライトオフィス ビジネスエアポート品川

住所:東京都港区港南2-16-2 太陽生命品川ビル28F
交通: JR「品川」駅港南口より 徒歩約3分 (スカイウェイ直結)

https://business-airport.net/

営業時間:月~金 8:00~20:00、土日祝、年末年始、当館指定日は休館

※プランによっては24時間利用可能。

お問い合わせ:0120-138-109

 

その他のレンタルオフィス訪問記事

ハイクラス空間でビジネスをもっと上質に【ビジネスエアポート丸の内】